産後うつ

三島市の産後うつの予防は、かきたがわ整体院

  • 産後の子育てに疲れてしまった
  • 赤ちゃんが泣いているのに動けない
  • 施術したいけど、どこに行けばいいの?
  • 周りに苦しい思いを相談できない
  • 何もないのに涙があふれる……

産後うつ、あまり知られてはいませんが、出産後のうつっぽい症状に苦しめられている方は多くいるのです。

苦しくて医療機関を受診しても、赤ちゃんを母乳で育てたい方は、お薬を処方してもらうわけにもいかず、どこに相談していいかわからない、そんな声が多数聞かれていたのです。

三島市かきたがわ整体院では、母乳が出るのならば、赤ちゃんは出来るだけ母乳で育ててあげて欲しい、という強い想いがあります。

赤ちゃんはママのおっぱいを飲むという行為だけでなく、肺を鍛えて呼吸器を発達させたり、手足を力強く使って運動器を鍛えたり、一生懸命ママの顔を見て視神経や脳神経を育てたりしているからです。

個人差はありますが、およそ3歳までに急速に神経系は発達していくので、ママのおっぱいは神経系を育てる大事な栄養素があると考えているからです。

三島市かきたがわ整体院では、一生懸命に命を削って子育てをしている、頑張っているママの体調不良を整えるお手伝いをして、よりよい子育てのサポートができるように最善を尽くします。

産後うつが苦しいのはあなただけではない

三島市の産後うつのママ

 

産後うつが苦しいのは、実はあなただけではありません。

ママが笑顔でいないと、赤ちゃんだって苦しくなるはずです。

赤ちゃん優先なのはもちろんわかりますし、当然のことだと思いますが、あなたが笑顔でないと、母乳だって笑顔にならないはずです。

三島市かきたがわ整体院に来院するお母さんの多くが、産後のうつっぽい症状が出てしまい当時苦しんだ覚えがあると伝えてくれています。

子育てに必死だったから、腰が痛くても、肩こりが酷くても、頭痛で苦しんでしても、自分のことは全て後回しにして、現在苦しんでいる方が多いのです。

子育てをしていると、私は感じるのですが、自分が子どもに教えられている感覚がいつもあり、子どもとふれあうことはとても勉強になると感じています。

ずっとイライラしたり、怒ってばかりいると、お子さんは知らない間に、ママやパパのご機嫌を伺うようになります・・・

心や身体がキツいなら、そのストレスを解放させるために、三島市かきたがわ整体院のM式バックエイジングセラピーを受けてみて下さい。

産後うつはホルモンバランスの崩れ

三島市の産後うつでお困りのママ

 

産後うつはなぜ起こるのか、皆さん知らないで悩んでいる方も多いようですが、実はかなりの確率で、ホルモンバランスの乱れによるものが多いようなのです。

ホルモンとは、わかりやすく言うと、最小の力で、最大の効果をもたらす分泌物質と考えて頂くのがわかりやすいと思います。

少しのホルモンの乱れが、身体全体にもの凄い影響を及ぼすと勘のいい方はわかると思います。

私たちの身体の大事なホルモンは、主に脳下垂体から指令を出し、各臓器からホルモンが出る仕組みになっています。

脳下垂体から出る指令が何らかの形で間違っていたら、その影響が身体中のあちこちに及ぼすことが想像できるでしょうか?

大事な指令は、全て背骨を経由し、身体の末端まで伝わるので、どこかで間違った信号が送られているとするならば、間違った信号を正すことを優先すべきだと考えています。

間違った信号がもしも道路で起きてしまったら・・・

あちこちで事故が起こり、渋滞が起こり、あちこちで救急車が出動したり、あちこちでパニックが起こると思いませんか?

産後うつのホルモンバランスの乱れは、一箇所で起きているわけではなく、身体のあちこちに影響が及んでしまうのです・・・

三島市かきたがわ整体院の産後うつの施術は、乱れてしまった渋滞や問題を、必要最低限の刺激で整えていると思って頂けるととてもわかりやすいと思います。

産後うつの施術

三島市の産後うつの施術

 

産後うつの傾向として、三島市かきたがわ整体院の患者様の多くに共通して、旦那さんの転勤で来て、自分ひとりで家事と育児を頑張っているママが多いのです。

周りに本音で話せる友人や家族もいず、自分ひとりで抱え込んでいる方が多く見受けられます。

最初は友人に電話で相談したりしたけれど、相手のことを考えると何度も電話するのも悪いと思い、なかなか自分の想いを理解してもらえないと苦しんでいるのです。

『産後うつだけど、もう一人欲しいです・・・』

涙ながらに、そうお話頂いた方もいらっしゃいました。

産後うつに、なってしまったものは仕方がありません。

ですが、私たちが力になれることもあります。

三島市かきたがわ整体院の産後うつの施術は、まず、乱れてしまっている自律神経症状を整える事を最優先で考えていきます。

今現在のうつ症状が出ている状態で、もう一人授かるよりも、ストレスフリーで妊娠する方が、ママにも赤ちゃんにもいいと想像は出来ると思います。

今現在のうつ症状が出ている状態で、赤ちゃんの子育てをするよりも、心や身体が楽な状態の方が笑顔が多くなることは想像できるでしょう。

心や身体のストレスや本当の健康・質の良い妊娠・充実した子育てなどを望んでいるなら、三島市かきたがわ整体院まで、ぜひご相談下さいませ!

 

三島市 かきたがわ整体院|お喜びの声

  • 沼津市の30代女性 産後うつ・腰痛・体調不良

    沼津市の30代女性 産後うつ・腰痛・体調不良

    産後、腰痛もふくめ体調がとても悪くなり、周りに頼る人もいないので困っていました。
    以前より整体はいっていましたが、これほど効果が出るところはなく驚きです!
    精神的、肉体的に涙が出るほど辛かったのです・・・
    子育てに専念して、3人目も授かるようにがんばります!

    ※個人の感想であり、効果には個人差があります。
    ※ご協力頂いたお客様のみ、許可を得て撮影掲載しています。

  • 三島市の20代女性 産後うつ

    島市の20代女性 産後うつ

    産後、夜泣きなどにまいってしまい、なんとなくうつっぽくなりました。
    授乳中なので、薬を飲むわけにもいかないので、病院にもいけませんでした。
    辛くなってきたので調べたところ、こちらに薬を使わない治療があると知りお願いしました。
    無事に2人目も出産し、産後も楽で・・・とても感謝しています!

    ※個人の感想であり、効果には個人差があります。
    ※ご協力頂いたお客様のみ、許可を得て撮影掲載しています。