天気痛・気象痛

三島市の天気痛(気象痛)の施術なら、かきたがわ整体院

  • 天気が悪くなると聞くだけで調子が悪い
  • 頭痛・肩こり・首痛・関節痛などがでる
  • 天気が悪くなる前に痛み止めを飲んでいる
  • 薬の量や強さが年々増えていて恐い・・・
  • 良くなりたい!どこに行って良いかわからない

低気圧が近づいてきたり、曇りの日が続いたりすると、頭痛やめまい、吐き気や関節の痛みなどでお悩みの方いらっしゃいませんか?

天気予報で天気が崩れると聞いただけで、予防的に頭痛薬を飲まれたりする方はいらっしゃいませんか?

このような症状でお悩みの方は、もしかすると天気痛・気象痛かもしれません。

 

天気痛・気象痛のご理解お願いします

天気が急に悪くなかったり、天気が急に良くなったりするだけで、なんで具合が悪くなるのか、健常者には理解に苦しむと思いますが、このような症状もあるのだと、理解して頂きたいと思います。

天気痛・気象痛の症状がない方と、ある方と、見た目には変わらないので、学校でも職場でも、どうしてもやる気がないと思われたり、サボっていると思われたりしてしまうようです。

早い場合は小学生ぐらいから、吐き気やめまいなどの天気痛・気象痛は始まってしまうことがあり、大人がかかる病気でないということも、是非知っておいて頂きたいことです。

一般的には気圧の変化に対応出来ないのが天気痛・気象痛と思われがちです。

三島市かきたがわ整体院では身体の構造の乱れからくる、身体の機能低下からくる自律神経の乱れこそが、苦しめている本当の原因としてとらえています。

天気痛・気象痛とは何か?

天気痛・気象痛は良く出来る!

昔から、古傷がうずいたり痛むから天気が崩れるとか、雨が降りそうだと神経痛が出始めるとか言われています。

天気の影響されて起きるような痛みを、天気痛と呼びます。

また、痛みではなく、気温や気圧・湿度などの変化で起こる体調不良や、体調不良が更に悪化したりする病気があるのはご存じですか?

気温や気圧・湿度などの変化で起きる症状を、気象痛と呼びます。

 

日本は季節があるので余計にきつい

天気痛・気象痛は、四季のある日本においては、特に春から夏や、秋から冬などの季節の変わり目に痛みや症状が出る場合が多いようです。

日本は天気痛・気象痛の名前があまり知られておらず、諸外国では天気予報だけでなく、天気痛予報があるぐらい、メジャーな病気として認知されているようです。

天気痛・気象痛の認知が低いため、家族や学校・職場などで痛みや症状などが理解されずに、本人だけで悩みを抱え込んでしまい、酷い場合はうつ病にまで発展しかねないので注意が必要です。

三島市かきたがわ整体院では、天気痛・気象痛に対し、正しく検査し原因を徹底的に追求し、原因から身体を整えることを目標に施術をすすめていきます。

天気痛・気象痛は恐くない

天気痛・気象痛の原因を突き止めよ

 

天気痛・気象痛を予防する方法として、最も大事なことは、栄養のバランスの良い食事だったり、ストレスをため過ぎずに上手に解消したり。

エアコンやストーブに頼りすぎないで外気との温度差をなくして熟睡することなどがあります。

タバコを吸っているのなら禁煙をしたり、お酒を飲み過ぎてしまうのなら休肝日をもうけるとか。

スマホやテレビは寝る1時間前から見ないとか、ストレスの解消にスポーツをするなど、できることは沢山あるはずです。

当たり前のことですが、当たり前のことをしっかり実践できているか確認し、できていない場合はすぐに生活週間を見直してみてください。

 

天気痛・気象痛は原因不明?

天気痛・気象痛は、本当の原因解明が未だにわかっていないとされています。

三島市かきたがわ整体院では、天気痛・気象痛の原因こそ自律神経の失調状態から起こってしまう、痛みや症状であると考えています。

その為、骨格構造の乱れを正しく配列させ、神経の流れや血流を促進したり、内臓機能などの機能向上などをおこなうことにより、自律神経系を整えホルモンバランスを正常化させることが大事になります。

『天気痛・気象痛は恐くない』

正しく自律神経を整うことが出来れば、睡眠が深くなり、デトックスのできる身体になり、自然に腰痛や肩こり・頭痛といった痛みや症状の対応も充分に期待できるのです。

三島市かきたがわ整体院の天気痛・気象痛の3つの目的

①カウンセリングを丁寧に行ないます

三島・沼津の天気痛・気象痛1

なぜ天候が崩れるだけ具合が悪くなるのか、その理由をしっかりと説明させて頂きます。

具合が悪くなるのは時間をかけてなってしまった【結果】であり、突然具合が悪くなった訳ではありません。

天候が崩れたり、天気が崩れそうになると具合が悪くなる、その【原因】について納得いくまでお話をさせて頂きます。

 

②安心安全なコンピューターを使用

三島・沼津の天気痛・気象痛2

カイロプラクティック専用のコンピューターを使用し、身体への負担の少ない、ソフトな刺激の施術を行ないます。

その場の痛みや症状をとるのは、どこでも出来ることなので、三島市かきたがわ整体院では行なわず、痛みや症状の出にくい身体になるように施術を行ないます。

天気に振り回されず、痛み止めをポケット入れて持ち歩くことのないように、一緒に頑張っていきましょう。

 

③クリニックをご紹介させて頂きます

三島・沼津の天気痛・気象痛3

脳や頭への血流不足かな?などと施術家の経験や勘に頼ることなどなく、検査は客観的に行なわなければなりません。

医学的・科学的に基づいた分析を行ない施術をさせて頂いています。

ご希望であれば、連携先のクリニックをご紹介させ頂いています。

【結果】を施術するのではなく、【原因】を特定し施術することがとても重要なことなのです。

 

天気痛・気象痛の施術方法

健康か不健康か

三島市かきたがわ整体院にお越しになる方の天気痛・気象痛、または頭痛・肩こりなどでお悩みの方の多くの共通点として、後頭骨周辺や頚部周辺がガチガチに凝り固まってしまって緊張していることがあげられます。

ガチガチに凝り固まってしまって緊張している状態は、1年前になったなど短期的な問題(一般的には3ヶ月以上は慢性と言われる状態)ではなく、何年も何十年も凝り固まった状態が多いです。

凝り固まった緊張している筋肉に対して、強力に揉みほぐしたりする方法は、毛細血管の断裂や静脈やリンパ弁を破壊する恐れもあるのでオススメはしていません。

 

自律神経の問題はM式テクニック

身体も心も解きほぐすような施術を受けたい方は、三島市かきたがわ整体院のM式テクニックをオススメします。

この凝り固まってしまった緊張を効果的かつ、有効的にアプローチをするには、医学的な分析と検査に基づいた原因を探し、原因そのものにアプローチするにはM式テクニックがまさにピッタリです。

『筋肉の緊張は結果であり原因でない』

マッサージを何年も受けたけど良くなっている気がしない方や、一般的な骨盤矯正や骨をバキバキするような施術を受けてきたけれど、良くなっていない方は、ぜひ三島市かきたがわ整体院のM式テクニックを受けて欲しいと思います。

優しい骨格共鳴振動コンピュータを使用して、快適な振動で、骨格・筋肉・神経に効率よくアプローチして、未だかつてない新しい感覚な施術で、あなたを健康に導いていくお手伝いをさせて頂きます。