腰椎椎間板ヘルニア

腰椎椎間板ヘルニアの痛みでお困りの方

  • 腰椎椎間板ヘルニアで長年お困りの方
  • 長い間、腰の痛みで悩んでいる・・・
  • 痛くて仕事や家事も出来ない方
  • 足のシビレがなかなかとれない・・・
  • 手術を薦められたが、他に方法はないのか?と、お悩みの方

腰痛の原因は腰にない

腰痛は『結果』であり、腰が『原因』ではない。

師匠に教えて頂いて、強烈に覚えているのがこの言葉です。

腰痛の94%は、○○に原因があります。

 

結果にたいして施術をしても変わりません

腰の痛みを訴える方のほとんどが、ここを押すとここが痛いとか、こういう体勢をすると痛くなるなど、教えて頂きます。

痛みや症状のほぼ全てが『結果』です。

今まで、腰が痛くて、痛み止めや湿布、ブロック注射などで、なんとかして痛みを止めたい、なんとかして痛みから逃れたいと思い、あれこれ試したあなた。

原因は、ほぼ腰にはなく、腰が痛いのは『結果』です。

 

レントゲンでは異常がない

医療機関でのレントゲンやMRIなどの検査で、腰に異常がみつからない、腰にヘルニアはあるがそれほど酷くないと、先生に言われた。

よく聞く話なのですが、この話は腰に原因がないと言われているのと同じことです。

ですが、湿布や痛み止めで、原因のない腰に対して、対症療法を行なっているのが現状です。

腰に原因が見つからないのに、ブロック注射をしても、その場の痛みがとれるだけで、根本的な解決にはならないでしょう。

腰の痛みやシビレをなんとかしたいあなたは、是非読み進めてください。

 

そのヘルニアを、そのままにするとどうなるのでしょうか?

シビレや痛みが続く椎間板ヘルニア

1度出てしまった椎間板ヘルニアは、少し出ているぐらいの軽度では人により自分の力で良くなる方もいます。

重度の椎間板ヘルニアの方は、痛みとシビレから逃れることを考え、なんとかしようとあちこちの施術を何件も何年も受けるようになるかも・・・

残念ですが、軽度も重度の方の椎間板ヘルニアも、その痛みをとっていても、更に悪くなる可能性があるのです。

原因をしっかりと施術することにより、よりよい日常生活、健康的な人生を過ごせるように心がけましょう。

 

お喜びの声

 

三島市かきたがわ整体院へ予約する!055-956-3136

メールでのご予約はこちら

 

なぜ、椎間板ヘルニアはおきるのでしょうか?

腰の痛みやシビレで悩んでいる

痛みやシビレはなぜ起こるのか?

それは血流の障害や神経の圧迫によりおこります。

正座を長時間していると、足がシビレることを思い出すとわかりやすいでしょう。

 

椎間板ヘルニアは、なぜおきるのでしょうか?

それは、背骨への積み重ねによるストレス・ダメージによりおこってしまうのです。

日常生活での悪い姿勢、喫煙、睡眠不足、栄養過多などにより、知らない間に背骨は回復が出来ない状態になるのです。

ストレス・ダメージを受けた椎間板は、やがて徐々に変化をきたしヘルニアとしてとびでてしまい、神経圧迫をきたしシビレや痛みの原因となります。

椎間関節へのストレス・ダメージに対し、正しい施術を行なわないと、更に上下の背骨のヘルニアとして、ますますひどくなるのが現状です。

 

痛み止めや湿布で良くならない

骨に問題があり、腰椎椎間板ヘルニアや頚椎ヘルニアになっているのに、痛み止めや湿布では良くなりません。

私たちの免疫機能として、マクロファージがとび出てしまったヘルニアを食べると言われていますので、小さいヘルニアの痛みは引いてくるかもしれません。

ですが、また痛みやシビレが出てくるのは、一時的に痛みやシビレがおさまっただけで、良くなっていない可能性が十分あります。

 

ヘルニアの再発率は78%

決死の思いで手術をされても、再発率は驚きの78%もあります。

100人いたら78人が、また痛みやシビレで苦しむことになります。

ですが、1番恐ろしいのはヘルニアの原因が音もなく進行してしまうことなのです。

再発すると、更に激しい痛みやシビレがおこってしまうのは、痛みをとり続けてしまい、原因が進行してしまった可能性があるからなのです。

腰部椎間板ヘルニアの施術 3つの特徴

①丁寧にカウンセリングを行ないます

腰椎椎間板ヘルニアおすすめ1

なぜ、あなたのヘルニアがおきたのか、痛みやシビレで良くならないのか説明を十分に致します。

充分なカウンセリングのあとに、一人一人に合わせた最適な箇所を選び、最適な施術をセレクトします。

必要であれば、提携先のクリニックをご紹介いたしますので、安心してお越しいただき、まずは1度お話をしっかりと聞かせてください。

 

②施術技術は徹底的に磨いています

腰椎椎間板ヘルニアにおすすめ2

現在の技術に満足することなく、自分自身の品質管理を徹底的に師匠にして頂いています。

一人でも多く本当に困っている方の力になるために、技術は常に磨き続けております。

『ブレずに本当に良い物を求め、来てくださっている方に提供する』

人生をかけて師匠から技術を学ぶ、この想いは施術家になってから1mmも変わりません。

 

③患部だけでなく全身の症状に対応します

腰椎椎間板ヘルニアのおすすめ3

痛いところやシビレが出ているところばかりでなく、全身状態を細かく把握しバランスを整えていくことが大事だと考えています。

全身状態を正確に把握し、骨格・神経・筋肉に対しM式テクニック・トリプルアプローチを行ない、あらゆる痛みや症状に対応します。

お困りのヘルニアの緩和はもちろんですが、再発防止や他の痛みやシビレなどが出ないように予防を行なうことが大切です。

 

医学的・科学的根拠に基づいて施術を進めます

その痛みがまんしないで

三島市かきたがわ整体院の、腰痛施術最大の特徴は、腰痛の原因を明確にすることです。

圧倒的に他院と違う特徴は、徹底的に品質管理のされた技術を学び続けていること、医師と連携し原因を探し出して施術を行なうことです。

腰を施術するのではなく、原因に対して正確に施術を行なうことが、何をやっても良くならなかった腰痛を良くすることが出来るのです。

医師や医療関係者も、多数お越し頂いているのはなぜなのか、ご理解頂けたと思います。

 

あなたの痛みやシビレがまんしないで・・・

初期の腰椎椎間板ヘルニアで痛みやシビレが少ない場合、ほとんどの方がそのまま我慢してしまいます。

ところが、中期から慢性期の腰椎椎間板ヘルニアで痛みやシビレが強烈になり、お困りの方がとても多いのが現状です。

椎間板は、前後の背骨に栄養補給する、とても大切な役割をもっています。

身体が歪んだ状態を繰り返していると、椎間板が正常な状態を維持できず、初期の腰椎椎間板ヘルニアでも少しずつ退化してしまうのです。

少しの痛みやシビレでも、正しい施術を受け、早期回復し予防してくことで、腰痛に悩まされない日常生活を過ごせるのです。

早めの施術を受けることで腰痛予防をしていきましょう。